鹿児島のテニスコート『知覧テニスの森公園』オフィシャルブログ テニス大会情報や様々な話題を発信中!

知覧テニスの森公園お知らせボード
 
知覧テニスの森公園オフィシャルブログ【知覧で茶々チャ!Shall we テニス?】

【5月の大会のご案内】

5月<タッグチャレンジトーナメント>
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■人気ブログランキング

今日も男の子達はよく食べます。
昨夜の買出しに行った分もほとんどなくなりました。
もう少し寒かったら陳列棚には何も残らなかったかも・・・

試合の運営・進行を担当した学校の生徒達は顧問の先生から
叱られながら慣れない作業を黙々とこなしております。
見ていて少しかわいそうな気もするのですが将来きっと
必ず役に立つ日が来ます。がんばれ!

昨年末に中学時代のミニ同窓会がありました。
当時の野球部の連中が中心になって急遽決まったようです。
一別以来の奴も数人いたので喜んで出席しました。
遅れてしまったので恐る々々戸を開けると宴もたけなわ
懐かしい悪ガキ達の顔が揃っていました。

中・高・大学と同窓会では一瞬にしてその時代に戻るものですね。
甲子園に行った奴、一歩寸前で涙した奴。
社会人野球のスラッガーから監督までなった奴、関東の強豪高で
長年監督を務めている奴、昔話から近況まで夜が更けるまで
本当に時間が経つのも忘れて語らいました。

その中で私は、その高校の監督にある質問をしてみました。
「先生になろうと思ったのはS先生の影響?」
彼の答えは即座に「その通り!」でした。
実は私も同じ志をもって大学に行ったのですが・・・

S先生は私達が1年生の時の担任で野球部の顧問でした。
教育方針はスパルタで毎日のように叱られ殴られておりました。
なにせ空手の有段者でその一発々々が効くぅ~・・
(現在とは時代が違いますのでどうかお許しを!)

でもとても情熱的で、人として生きていく上で大切な事を沢山
そして熱く教え込まれました。
若い、多感な時にすり込まれた事は一生忘れるものではありません。
(それが現在役に立っているかは甚だ疑問ではありますが・・)

中高生諸君、叱ってくれる先生に出会える事は幸運です。
これだけ優し過ぎる大人が増えた中、希少価値ではありませんか!
叱る側も辛いしエネルギーがいるはずです。
年を経てからわかる事かも知れませんが、きっと何かの役に立つ
時がきますから・・それまでの辛抱じゃ!

知覧テニスの森公園は明日は休園日となります、あしからず。

知覧テニスの森公園オフィシャルサイトはこちら
   
byちらんのおじさん 

■人気テニスブログランキング 
■FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://chirantennis.blog77.fc2.com/tb.php/6-733d71b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。