鹿児島のテニスコート『知覧テニスの森公園』オフィシャルブログ テニス大会情報や様々な話題を発信中!

知覧テニスの森公園お知らせボード
 
知覧テニスの森公園オフィシャルブログ【知覧で茶々チャ!Shall we テニス?】

【5月の大会のご案内】

5月<タッグチャレンジトーナメント>
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気テニスブログランキング

プリンスオープンin知覧2011写真集
タッグ15歳以下シングルス2011写真集

やっぱり「おんじょパワー」をもってしても自然の力には
勝てないのか、朝から曇り空で時折弱い雨が降るという状況が
続いています。

コートのコンディションは問題ありませんので試合は中断もなく
行われています。

試合が終わって本部に戻ってくる選手の大半は汗と雨でしっとりと
濡れています。
中にはまるで落武者のような・・ベテランならではの光景でしょう。

同世代の方々なので久々に会う人も多く、お互いの近況報告をする
よい機会になりました。

それにしてもみんな元気でテニスを続けていて感心します。
おじさんにとっては戦いの世界は遠い昔の事です。

昔の事と言えば、誰から借りたのかも忘れましたが1枚のLP盤に
針を落として何気なく聞いていたら、イントロからす~っと心に
沁み込んでくる曲がありました。

他の曲は結構リズムの強いものばかりで聞き流していたのですが
その曲だけはブルース調で、すこし身体を起こして耳をスピーカーに
近づけたくなるほどでした。

そして終わった時の何とも言えない物悲しさから、
もう一度、もう一度と針を戻したものです。

「青い瞳のステラ、1962年夏・・・」 柳ジョージ&レイニーウッド

ジョージさんのしゃがれた、太い声がとても魅力的です。
他にも名曲は数々ありますが、やっぱりこれが一番好きです。

「父の仕事の関係で米軍基地の近くに住んでいた頃、隣にいた
アメリカ人の金髪のお姉さんがまだ幼子だった俺のことを
可愛がってくれて、よくアメ玉をくれたり、頭を撫でてくれて・・
でも死んじゃったんだよその人。そう、それが1962年」

とまったくデタラメな作り話の前説をしてから歌い出す
おじさんのカラオケの十八番になりました。

そんな柳ジョージさんが先日亡くなられたという事です。
それも63歳という若さで・・。残念と言うしかありません。

心からご冥福をお祈りいたします。そしてありがとう、ジョージ!

byちらんのおじさん

知覧テニスの森公園オフィシャルサイトはこちら

■テニスRanking ポチッとクリック☆応援のほどを!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://chirantennis.blog77.fc2.com/tb.php/226-4fbc84e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。