鹿児島のテニスコート『知覧テニスの森公園』オフィシャルブログ テニス大会情報や様々な話題を発信中!

知覧テニスの森公園お知らせボード
 
知覧テニスの森公園オフィシャルブログ【知覧で茶々チャ!Shall we テニス?】

【5月の大会のご案内】

5月<タッグチャレンジトーナメント>
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気テニスブログランキング

全豪オープンも残すところあと1日、今日のニュースでは女子Sの
決勝はまだ始まっていないようです。

中国の2人が共にベスト4に進出しましたね。
残念ながら決勝には進めませんでしたが、すごい快挙です。
経済だけでなくスポーツでも中国の時代がやってきました。

日本勢では車いすテニスの国枝選手が順当に勝ち上がっているだけです。
世界ナンバーワンの実力でそれこそ順当に優勝して欲しいですよね。

かつて本戦に7人が出場するなど栄華を誇った日本の女子でさえ
栄枯盛衰の言葉通り今年は伊達、森田の2人のみ、それも両者とも
1回戦敗退。男子に至っては何をか言わんや・・です。

でも今は「我慢の時」なのかも知れませんね。

どのスポーツでも、どの国でも栄光の時代があり凋落の時代が
ありました。

たとえば水泳日本!・体操日本!ともてはやされた時代から一時は
メダルはおろか入賞さえ出来ない時期もあったではありませんか。
しかしそんな時も選手やコーチ達は決して諦めず上を目指して
きました。強い国を視察に行ったり、科学的な練習を取り入れたり
試行錯誤しながら気付いた事はやっぱり「基礎」「基本」だったそうです。
(とある高名なコーチが後に語っておられました。)
そんな地道な努力を続けて今また少しずつ栄光の時を迎えています。

テニスもそうなる事を心から願っています。

byちらんのおじさん

知覧テニスの森公園オフィシャルサイトはこちら

■テニスRanking ポチッとクリック☆応援のほどを!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://chirantennis.blog77.fc2.com/tb.php/121-099b81ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。